07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今会いに行きます

今日は僕の記念すべき初○○○○の日!

基本的にインドアを得意とし、一人遊び大得意な人間としては珍しく自ら行動を起こした結果……



緑川さんを見てきました。


あ、浅野さんも。
余り大学の文化祭の仕組みがわかっておらず時間的には多分もうちょっと前の席もとれたんだろうが、僕の調べ不足で後ろの方でした。周夜ごめんよ。だが普通に見える距離だからセーフ?
遊佐にジャンフェス連れてってもらった時に一回見てるけど、本当にいい声だ。
地声がいいって本当にズルい。犯罪だ。


僕は浅野さんのこと余り知らないけど、面白い人だった。とりあえず就職難だからという理由で声優になったって凄すぎだろ。


緑川さんの話はラジオで聞いたことがあるのが多かったかなぁ。
周夜と聞いた聞いたと盛り上がってました。
そして犬になりたいや、
そのビデオが見たいと二人で興奮。これだけ言うと只の変な人だ。


まぁこれからの挨拶は
ごちそうさまでした。
を笑顔でと
困ったことがあったら
わかんなぁい

と言えばいいことを緋闘は学んだ。


え、違う?
わかんなぁい(*´∇`*)

続きを読む

スポンサーサイト

食欲の秋、食する秋


世の中には沢山の生きている物が存在する。それは植物であったり、動物であったり……。それはどれとして同じ物などなく、それぞれが捕食し、また誰かに捕食され、連鎖を繰り返し成り立っている。
我々も野菜であったり、牛であったり、豚であったりを食べて生きている。


これなぁんだ?


え、只の肉料理だって?
そうだ、これは肉だ。
唐揚げや焼き物など調理法は様々だが肉であることに変わりはない。
じゃあ何を問いたいかって?
もう察しの良い君なら分かるだろう?


何となくわかるけど自信がない?
世間ではそれを“分からない”って言うのを知らないのかい。まぁいい。答え合わせをしてやろうじゃないか。


下から蛙の唐揚げ、ワニと兎とダチョウのスタミナ焼き、鹿のたたきだ。
ほら生きとし生ける物の運命、食物連鎖だよ。
そう今日は珍肉祭り。
とりあえず兎が超絶に旨かった。とろってしてる。
このテーブルでは他にいのししを頂いた。


そしてもぐもぐ食べてると横で上がる声。
『はらいちだ!』
何もうお腹一杯なの?
そして前の席からは
『ほ、本当だ!オレ初めて生で見た(芸能人を)』
という感嘆の声。
ひょいと身をずらして見ると本当だ!名前は知らんが見たことあるぞ!磯野君だ(違)
店員さんに紙をもらいサインをもらう前の人間。仕方ないから写真を取ってやった。


(前の人間はログアウトしました)




次に出前を頼みに。流石にさっぱりとしたものが食べたいという私の注文でパイナップルのピザ。
そして『オレは海賊王になる!』な漫画肉。


あと肉春巻きとハンバーグ。
肉春巻きの旨さは異常。周夜はチーズ入りだから食べれないと思うけど勧めてしんぜよう。笑
ハンバーグは肉よりブロッコリーが溶けたことの方が印象に残った。とろけるブロッコリー……。
漫画肉はジューシーでした。




だが我等腹が一杯といいつつまだいける!そんな無謀な自信と共に店を変えて馬刺を注文。
赤身、ロース、たてがみ、ふたえご。


そして……アレ。



アレである。そうアレ。アレといったらアレなアレ。

旨かったって言ったら男性陣に微妙な顔をされました。
仕方ないので一人でもぐもぐしました。
美味しいのに……。
そしてボクがいかに保健の授業を受けてないかもバレてしまいました。




世の中には上手いものが一杯あるなぁ。
にしても今日は食ってばかりだ。
うっちーにはチーズケーキを貰い、朝はバナナケーキ二切れ食し……こんなことならセーブしておけば良かった。
とりあえずボクは元気です。
声が出なかったのは腰痛とテンションが上がらなかったのと昨日のカラオケのせいです。ボクは元気です。

土曜の鰻

夏ですね。
今年の猛暑は異常だと思う訳ですが、皆さんは元気ですか?
ボクはようやっと健康になりました。そんなこんなで、スタミナつけに鰻をば食べに行きました。
というのも近所に絶対予約制の美味しい鰻屋さんがあるらしいのです。これがマジ予約出来ない
どんなに連絡入れても

ただいま電話に出ることが出来ません

状態。
なんでも親父さんが一人で切り盛りしているからなんだとか。


その予約が取れたので行ってきた訳ですが、
ヤバい旨かったです。



写真NGなお店だったんでないですが、
暖簾が下がっている蕎麦屋の様な店ではなく、めっちゃお洒落なお店で鰻の様々な料理をば頂いちゃいました!




まず刺身を塩ダレでさっぱりと。

次にししとう焼き……
は辛いからムリ!
ということで普通に背中の串焼き的なものと白焼きを。

あとは大根でつくった皮に包んだ鰻巻き。

メインに白焼き丼
これは蒲焼き丼か選べます。


ゆっくり出るからというのもあると思うけど、
量が多く大満足!
腹一杯になりすぎて少し気持ち悪いけど、美味しかった!

また行きたいものだ。
うむ。



とりあえず行きに見掛けた
神社の賽銭箱の前に寝てるおじさんが凍えてないか心配です。
あ、夏だから凍えはしないか。

HEY!

最近外に出るたびに熱中症になる残念な緋闘さん。
昨日は帰ってすぐ薬飲んで寝続けた結果、熱は下がったんだぜ!この野郎!一週間で三回くらい熱出してはいるけど、
今日は大丈夫。冷えピッタンと薬の威力ナメんなよ!
頑張った。
最後の関門、腹痛にもだえまくったけどね、
最後なんか赤い吐しゃ物出てきたんだけど……血じゃない、血じゃない、気のせいだよ~
ボク ハ トッテモ ケンコウ デス



一昨日ハダカデバネズミに会いに行っちゃったから自業自得なんだけどね、
いや然し、行くメンツが面白いからなのか
あそこには魔物でも潜んでいるのか
相変わらず謎のテンションで終わりを迎えましたよ
要は面白かったよ!



夜遅くなると人はまぁ必然的に少なくなるわけですが、
またまた締めにスプラッシュしようという事で行ったんですよ、
前の団体が大学のサークルで来ていると思われる男女8人だったのですが、コイツ等のてンションの高さ!
最初屋外をグルグルしてる時から、

(手拍子)
ダン ダン ダン ダン ダン ダン ダン
そして一泊おいてから右手を頭上に振りかざしせ~のっ
HEY!

これを永遠リピートw
ノリの良い高1のY君はそれに便乗
(注意※大学生と我々は同じ車両(?)に乗っていません)

やべっ カオス~

そして誕生日のヤツがいたのかいきなり前方から流れるHappy Birthday Song……


これは一緒に祝ってあげるべき?
でも落ちる!
オレらも今から上にのぼるの、やめてw


バッシャーーン

・・・・・・
……


そして最後に会場が一体となるあの感動のフィナーレが……

一番最後に落ちた後もあのアトラクションは微妙に続きます。
そう降りるのを待つ待ち時間的な何でアレなあの時間。
あの時間ね、乗り物がこうぶつかって玉突きのように連なっていくじゃないですか。

もう前方から聞こえるレベルじゃあないよ
丸聞こえ!丸見え!

ダン ダン ダン ダン ダン ダン ダン
HEY!

永遠ループまだやってたぜ
そしてまたしても それにノル高1のY君。
そして繋がり広がる HEY!の輪
中2コンビがそれにノリ、俺と大学生Aちゃんもそれにノリ……

気付けば俺らの後ろからも聞こえるHEY!の嵐!!!
確認できる限り2両後ろまでは完全に浸透しきっている状況。
なんて、なんてノリがいいんだ

今なんかパレードかショーやってたっけ!?

何も知らない人がこの状況みたら絶対ビビルぜ!
まぁ降りる直前までこのHEY!は会場を一体にしていきました。

夜テンションが成せる技だよな。


そして大学生たちは最後ランドを去る時、歌いながら(全員で)去って行きました。
夢の国は童心の国へと名前を変えた。

追記でバトン

続きを読む

ハダカデバネズミシー

元ネタは分かったかな?
ハダカデバネズミランドには来週行く予定だぜ、

さぁ子供達の笑顔を増やすべく建設にとりかかろうではないか、野郎共!
(元ネタが気になる方はggr……すいませんorz)



さぁそんなこんなでちょっと前に夢のネズミ王国に行きました。
多分知ってる人も多いんじゃないかと思うけどショーを見に開園から閉園までフルコース。
メンバーは6時まで遊佐と二人。6時からくじらが合流。(誘ったのはくじら)
まぁ今回のメインはショーだからね、うん。



だがしかし今は夏!
天気は曇りのち晴れで比較的過ごしやすい天気ではあったものの
日光に当たると赤くなる
から最近体質変化をし、まさかの悪化!したためこれはヤヴァイ。ヤバ沢さん並みにヤヴァイ……
ということで暑がりな私には珍しく七分を着用し、日焼け止めを余り塗らないことで有名な私が日焼け止めを持参……するだけでは飽きたらず、遊佐に日傘を持ってきてもらうという徹底ぶり。もうフル装備。
自分でも高校生には見えないと思った次第。仕方ないから声だけなら子供だと無駄に主張。

俺様の素晴らしき電話対応技術に酔いな!
この歳で『偉いね』って褒めてもらえるんだぜ(自虐)




本題に戻ると今回のメインイベントはショー。

“ドッグサイドステージにあのMagical Circusが!?これは見に行かなきゃ!”

ちょうどブラヴィッシーモ!という夜を彩る水のショーと時間が重なっているので人が少ないと思いきや、いる、いる。生徒だけでなく産休で絶賛お休み中なH先生、体育のM先生、国語のN先生などなど。

とりあえず、誰一人オレに気付くな!



ショーは4つの団体がそれぞれ躍りを披露する形式。
一番手がMagical Circus。
華やかなラインダンスからアクロバティックな動き、時には小道具を使い可憐に舞う。最近は放送部視点でしか見ることがなかったので、改めてじっくりみると凄かった。
私的に二番目の団体が一番好みだったけれどもw

二番目の団体は幼稚園から小学校低学年くらいの少年四人組が空手をリズムに合わせて披露。冗談回し蹴りをやる姿が一番可愛かった。微笑ましいね。
とりあえず私は空手が大好きだ。

上手かったのは三番目の団体。今度は男女混同で、どこかのダンススクールの生徒なのか幼稚園から中高生くらいまでの年齢層。彼等はヒップホップを披露。
これが超うまい。
キレが全然違う、めりはりが凄い。しかも小さい子が足を引っ張るという事がない。やっぱり身体は大きい方が表現しやすいし、舞台では映えるけどパワーのある踊りに圧巻の一言。

最後は大学のサークルと思しき団体。
一番観客を楽しませようというのが伝わりかなり好印象。
ただ一人顔色悪い兄ちゃんがいて気になったがな。バクテンとか披露したあとステップがうまく踏めてなかったり……人一倍笑顔を絶やさないだけに無理はするなよと心配になったじゃないか!おかげでハラハラしたよ。
お大事に。


自分一人じゃあこういうのは見に行こうと思わないので、凄く新鮮で面白かった。


まぁでも今回一番面白かったのはやはりゴンドラなんだけどな!もう鉄板!
まずすれ違う船のお兄さんがカンツォーネを歌っているんだが
あれ?この歌詞知ってるけど何だっけ?
という疑問が浮かびサビに入ったところでピコーン。
サンタ

それか!
しかし歌詞は分かるのだがこんな歌だっけ。
三人で名前が線対称なのが自慢な先生の話に花を咲かせていると、願いが叶う橋に到着。
歌うぞ!歌うぞ!



あれ、この人は違う歌なのかな?やっぱり聞きなれないぞ。

サンタ

ってあってんのかよ!
俺たちの知ってるサンタルチアが違うのか、それともお兄さんが違うのか。
コソコソ談義をしていると遊佐が強烈な一言を放った。



『お経みたい……(ボソッ)』


遊佐ぁあぁああ!!
みんな目閉じて願掛けしてるのに笑いが堪えきれず一人大爆笑。お兄さんマジごめん。

そして別れの挨拶。お兄さんが日本との違いを説明する中



『あ、あれじゃね』



遊佐が何か言おうとしている。



『Arriuederci』



あぁやったよね
だけどオレそれ聞いちゃうと後頭部が特徴的な人が思い浮かんじゃうんだよね、
ほら、あれ
『Caro mio ben
(訳*愛しい私の恋人)』
と繋がっちゃってさ
と手振りで言葉を濁した結果



『あぁ骸』



クソッ、濁した意味がねー!


そして何も知らないお兄さんは手を振りながら満面の笑みで言うのだった。



『Arrivederci』

ピコーンピコーン
緋闘のTPは限界だ。



ゴンドラを降りた後も暫くお兄さんの話題で盛り上がる中
ちょっとあのお経の一言は強烈だったという会話に



しかし遊佐がこれで終わる訳がない!
やってくれましたよ。

実はまだくじらが合流していない時、我々シンドバッド君を眺める乗り物で戯れていたんだが、
そのシンドバッド君
喋るし歌うんだ……
要は、なんか残念クオリティ
それが私的に

梶+神谷=シンドバッド君

のいざり具合。結果こんな数式が成り立ってしまった。
喋りのウザさが梶っぽく、陶酔感が神谷っぽい。

あの陶酔感わかるかぃ?
このブログ読んでるヤツなら分かるとは思うが、まさしくそれっぽかった。
演じてる時はその演じる対象であるキャラクターがあるから普通に聞こえるけど、歌になった瞬間聞こえ出すあの
“オレ、カッコよくね”オーラ。
遊佐は神谷が比較的好きなのでなるべくウザイは自重しましたが、陶酔感には共感を得た次第。

そう、………陶酔感。



『あの歌聞いてたら神谷の陶酔っぷりを思い出した』


おぃいい!
ちょっ、これ以上お兄さんについて虐げるのはやめてあげよう。
始まりはオレ、締めは遊佐。みたいな二段階攻撃でお兄さん絶対落ち込んでる!


くじらはこの会話を知らないので攻撃には不参加。


だがしかし帰りの電車でもこの話してたんだがくじらと真剣に話し合った結果、

“俺たちは間違っていない”

という結論に至りました。


ってあれ?
ゴンドラの話しかしてない。
まるでゴンドラにしか乗っていないかの様じゃないか!


仕方ないのでETで誤魔化す。






そしてフル装備しても肌が荒れましたとさ。
しかも今ならお得、熱付き!多分熱中症かな。
最早オチにすらならない散々っぷり、だがしかしそれがいい……ってな訳にはいかないか。
頭痛いぃ!

プロフィール

緋闘

Author:緋闘
名前の読みは「ヒイト」
はじめてのなんたらに出てた三代目から名前を拝借。

偏食かも。
チョコはソースやクリームだけでも食べれる。
辛いのと苦いのは舌が拒絶。
オレじゃない。ヤツ(舌)が拒絶するんだ。

好きなものは今更な気がするが
イナズマイレブン
超次元は半端ない。

誰か画力と創造力と忍耐力を下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。